広告
公開日:2015.11.08

YouTuberへの最初の一歩!YouTubeアカウントの作成方法

日本ではこれからもっと、YouTubeなどの動画配信の世界が盛り上がっていくと言われています。海外では既にトップYouTuberはハリウッドスターよりも人気があり、収入も桁違いとか。

そんなYouTuberが必ず通る最初のステップが、YouTubeアカウントの作成です。ここでは、YouTubeをサービスの一部とするGoogleアカウントを作成しあなたのYouTubeホーム画面が表示されるまでを案内します。

千里の道も一歩から。 このブログと共に、世界に向けて配信する動画作りを目指していきましょう!

1.YouTubeアカウント作成には、Googleアカウントが必要

Googleアカウントへのログイン画面
YouTubeは現在、Googleサービスの一部となっているため、Googleアカウントを作成する事でYouTubeを使えるようになります。(既にGoogleアカウントを持っている人は、4 から読み始めてください)Webブラウザの検索ボックスから「Google アカウント」で検索をし、表示された「ログイン – Google アカウント」を選択します。「アカウントを作成」を選択し、アカウント作成画面に進みます。

 

2.アカウントのユーザー情報を入力をしていきましょう

Googleアカウント情報の入力画面

ここで大切なのが、名前欄には本名を入力するという事。このブログでは“広告収入も得られるYouTuber”を目指している人を対象としているのですが、名前に偽名を使うと入金がされなくなってしまうのです。なので、Googleアカウント情報には正確な情報を入力していきましょう。入力が完了したら、「Googleの利用規約とプライバシーポリシーに同意します。」
にチェックを入れた上で、「次のステップ」をクリックします。

 

3.「ようこそ」画面が表示されたらアカウント作成成功!

GoogleからYouTube画面に遷移

画面右上のアプリボタンからYouTubeを選択し、YouTube画面へ進みましょう。
これでYouTubeに動画をアップロードために必要なアカウントが取得できました。
この辺りは、案内通りに進めると手間もそれほどかからず簡単にできるステップです。
是非やってみましょう。

次回は、YouTubeに動画をアップロードする前にしておくべき設定について案内します。お楽しみに!

 

Web集客の基本を覚えて自分で集客する方法
avatar
執筆者:藤 勝行 (http://xlab.co.jp)

4年間経営した会社を倒産後、再度起業したインターネット広告代理店(エックスラボ)を3期目で年商約10億円グループにまで成長させる。集客をしたい中小企業の経営者や大手企業の担当者、同業他社までも参加するセミナーを開催する起業家。広告マン兼マーケッター。

この記事が気に入ったらいいねしよう!

最新記事をお届けします。

ソーシャルで記事を共有する

facebookでコメン卜する

記事にコメントを残すコメント数:0

※がついている欄は入力必須です

カテゴリー別で探す お悩みごと別でコンテンツを探す