広告
公開日:2015.11.08

とっても簡単!YouTubeへの動画アップロード方法

今回は、動画の投稿方法を案内します。操作方法は簡単!ステップに沿って進んでいけばすぐにアップロードできます。あなたのお気に入りや出会った景色をどんどん投稿していきましょう!

1.トップページ右上の「アップロード」をクリックします。

トップページ

2.表示されたアップロード画面から動画をアップロードします。

動画の公開状態を設定
先に、動画の投稿範囲を設定します。
画面中央あたりの、「公開」と表示されているプルダウンメニューから、指定することができます。
公開:誰でも視聴ができ、関連動画や検索結果に表示される
限定公開:URLを知っていれば視聴可能。関連動画や検索結果には表示されない
非公開:アップロードした本人と、本人が指定した人だけが視聴可能

3.次に、アップロードするファイルを指定します。

アップロードするファイルを選択する

ファイルの指定は、ドラッグ&ドロップでもできるので、操作も簡単です!ファイルを選択したら、アップロード中画面が表示されます。

 

4.アップロードが完了したら、「公開」ボタンを押しましょう。

「公開」ボタンをクリックする

5.下の画面が表示されたら、アップロードは完了!FBTwitterなどから共有することもできます。

アップロード完了

6.「埋め込みコード」タブに表示されているコードは、Webサイトやブログ上に動画を埋め込み表示したい時に使います。

埋め込みコードを表示

7.メールでURLを伝えることもできます! YouTube、至れり尽くせりですね。

メールでチャンネルURLを紹介

8.アップロードして終わり・・・ではなく、投稿時にしておくべき設定がまだあるのです。マイチャンネル画面を開き、画面上部の「動画の管理」をクリックします。

チャンネルトップページから動画の管理画面へ

9.先ほど投稿した動画の「編集」をクリックします。

チャンネルの編集画面に遷移

10.チャンネルのタイトルや説明文を入力します。ここはとても大切な作業です。タイトルと説明文に何を書くかで、検索されやすくなったり逆に全く見つけてもらえなかったりするので、検索されやすいキーワードを意識的に使うようにしましょう。また、説明文には、対象URL1行で記述することでWEBサイトやブログ、YouTube動画などのリンクを貼ることができます。

タグも忘れず入力しましょう。タイトルや説明文に載せる事ができなかったキーワードを載せると、より検索にかかりやすくなります。複数のキーワードを設定する場合、キーワードとキーワードの間は半角カンマで区切ればOK。入力が終わったら「変更を保存」を押し、動画のアップロードは完了!

チャンネルのタイトルや説明文を入力する

以上で、動画投稿ができるようになりました。操作自体は簡単ですね。タイトルや説明文、タグの設定が動画の検索結果やアクセス数を左右するので、検索されやすそうな言葉を使って、見たくなるタイトルや説明に仕上げましょう。次回は、動画の第一印象と言える、サムネイル画像を自由に指定できる「カスタムサムネイル」機能を案内します。お楽しみに!

 

プロのマーケッターも推薦!『WEB集客勉強会』
avatar
執筆者:藤 勝行 (http://xlab.co.jp)

4年間経営した会社を倒産後、再度起業したインターネット広告代理店(エックスラボ)を3期目で年商約10億円グループにまで成長させる。集客をしたい中小企業の経営者や大手企業の担当者、同業他社までも参加するセミナーを開催する起業家。広告マン兼マーケッター。

この記事が気に入ったらいいねしよう!

最新記事をお届けします。

ソーシャルで記事を共有する

facebookでコメン卜する

記事にコメントを残すコメント数:0

※がついている欄は入力必須です

カテゴリー別で探す お悩みごと別でコンテンツを探す