広告
公開日:2017.09.06

リスティング広告運用の準備と勉強方法

リスティング広告を何も知らないところから運用を始めてからいつの間にか4年以上が過ぎました。

リスティング広告運用を始めた当初は、まず専門用語が分からず大変苦労しました。そんな私が広告運用はもちろん、講師をすることになるとは当時は夢にも思いませんでした。リスティング広告に限らず新しいことを始めるのは楽ではありません。しかし、最初の壁を乗り越えなければもちろんその先はありません。

「リスティング広告」という言葉さえ知らなかった私が、最初につまづいたことは、一体何を準備したらいいのか? そして、どうやってリスティング広告運用について学んだらいいのか?どこから手をつけていいのか?ということでした。リスティング広告を開始するにあたって、何を準備すればいいのか、そして実際どんなツールでどうのように学んだのか、またどんな学習方法があるか、についてお話します。個人事業主など自分でリスティング運用を始めたいと考えているあなた、会社で運用を任されたけどどうしたらいいのか分からないとお悩みのあなたの参考になればと思います。

 

リスティング広告運用の準備

 

アカウントを作成する

リスティング広告を開始するには、アカウント(管理画面)の取得が必要です。Yahoo!もGoogeも無料で簡単にアカウント作成ができます。

・Yahoo!プロモーション広告

ランディングページを作成する

広告をクリックして、最初に表示させるリンク先のことをランディングページ(LP)と言います。ホームページ内にリンク先となるページがあれば新たに作成する必要はありませんが、ページが分かりやすいものか、申込みやお問い合わせがスムーズにできる構造になっているかを確認してください。

ランディングページの役割はとても重要です。

ユーザーが広告をクリックしてもランディングページが魅力的ではなかったり、分かりにくいものであれば、購入や登録には至りません。クリック料金だけ発生して、予算の無駄使いになります。大事なことは、広告をクリックしてもらうことだけではなく、実際に購入やお申し込みをしてもらうことなのです。

 

キーワードの選定

キーワード選定は、ユーザーが自社に接する入り口となりますのでとても大事な要素です。キーワード選定方法は次の通りです。

  • キーワードをリストアップ

・ユーザー目線になって、ユーザーがどんなキーワードで検索するか想像してみる。

・HP、ランディングページからとにかくキーワードになりそうな単語を抜き出してみる。

・キーワードプランナーを使って調べる。

https://adwords.google.co.jp/KeywordPlanner

  • リストアップしたキーワードを掛け合わせ、メインワードを基軸にグルーピングする
  • マッチタイプを決める(部分一致、フレーズ一致、完全一致)

 

広告文を作成する

広告文は、検索しているユーザーと自社との初めての出会いとなります。広告文によって、ユーザーがクリックするかどうかが決まりますので、とても重要です。

  • 作成ポイント

・設定したキーワードを入れる・・・検索ワードと一致する単語は太字で掲載されます

・魅力的なテキスト

・オファー・ベネフィット(ユーザーにとって有益な情報)を入れる

・クリック誘導する言葉(Call to Action)を入れる・・・「お問い合わせはこちら」など

 

  • 文字制限

・Yahoo!プロモーション広告

タイトル1: 全角15文字 または 半角30文字

タイトル2: 全角15文字 または 半角30文字

説明文     : 全角40文字 または 半角80文字

・Google AdWords

広告見出し1:  全角15文字 または 半角30文字

広告見出し2:  全角15文字 または 半角30文字

説明文       :   全角40文字 または 半角80文字

 

リスティング広告運用の学び方

 

基本的な事は・・・
  • リスティングの本を買って読む

たくさんの本が出版されていますので、いろいろな本を参考に、まずは知識を身につけます。

  • ネットで検索する

専門用語や疑問に思ったことはすぐに検索してみる。分からないことはそのままにしておかず、1つずつ解決していきましょう。

  • 勉強会に参加する

基礎知識を教えてくれる勉強会、セミナーに参加する。

 

実際、アカウントを作成して運用を始めたら・・・公式編
  • 公式ラーニングセンターで学ぶ

yahoo!ラーニングポータル

http://promotionalads.yahoo.co.jp/online/

AdWordsヘルプ

https://support.google.com/adwords/

 

  • 公式コミュニティーやブログで学ぶ

googleウェブマスター向け公式ブログ

http://googlewebmastercentral-ja.blogspot.jp/

googleヘルプフォーラム

https://www.ja.adwords-community.com/

 

  • 認定試験を受けてみる

リスティング広告主要媒体のYahoo !プロモーション広告、Google AdWordsでは認定試験による資格制度があります。試験のためのセミナーも開催されています。試験勉強をすることで多くの知識が身につきます。

  • Yahoo !プロモーション広告、Google AdWordsのヘルプサポートに問い合わせる。

各アカウントの情報によりヘルプサポートに問い合わせができます。サポートが手厚いので、かなり活用させていただいております。

 

  • セミナーや勉強会に参加する

google,Yahoo!主催のセミナーが各地で開催されています。オンラインセミナーもオススメです。新しい情報や知らなかった知識も分かるので、参加をオススメします。

 

  • 動画で学ぶ

Yahoo! JAPANインターネット広告 – YouTube

Google AdWords 公式動画

 

まとめ

運用を開始するために準備するものはシンプルですが、どれも結果を左右する大事な項目となりますので、慎重に行いましょう。準備が出来たら、入稿、予算の入金完了で、運用を開始することができます。また、設定後、各媒体の審査がありますので、時間には余裕を持って準備しましょう。

学習方法については、Yahoo!やGoogleの公式だけでも多くのツールがあります。その他、代理店が主催する勉強会、ブログやメルマガ、オンラインセミナーなどもたくさんあります。いろいろなツールを利用しながら、スキルを身につけてください。まずは自分のアカウントを作成してみるのもいいですね。(入金するまでは料金はかかりません)

リスティング広告運用は、基本的知識やルールは必ず必要ですが、実践、経験に勝るものはありません。最初は、とにかく管理画面を触ってみることで、多くのことを学ぶことができます。

また運用に模範解答はなく、案件によっても全く違いますし、常に変動していて、ゴールもありません。想像力や分析力、いろいろな視点から物を見る力も養い、効果の出るリスティング広告運用を目指しましょう。

もちろん、私もまだまだ勉強中です。

 

 

プロのマーケッターも推薦!『WEB集客勉強会』
執筆者:才田 真未 (https://woman.xlab-online.com)

前職はウエディングプランナー。現在は、2人の育児をしながらリスティング広告、Facebook広告などのweb広告運用やセミナーを開催。多角的視点から考える広告運用やマーケティング情報をお届けします。

この記事が気に入ったらいいねしよう!

最新記事をお届けします。

ソーシャルで記事を共有する

facebookでコメン卜する

記事にコメントを残すコメント数:0

※がついている欄は入力必須です

カテゴリー別で探す お悩みごと別でコンテンツを探す