広告
公開日:2016.06.28

PDCAサイクルを回してアカウントを育てる

リスティング広告を運用されている皆さま、アカウントを大事に育てていますか?
リスティング広告運用は、お花を育てることと似ています。

まず土を整え、種をまく。
適量のお水をやり、芽が出る。
季節の変化に土を入れ替えたり、環境の変化に肥料をあげる。
害虫対策や間引きなどその時々で適切な処置をして育ててあげると、やがて綺麗な花が咲き、実をつけてくれる。

リスティング広告の運用も、環境を整え、設定、入金をして配信します。その時の状況や流行り、季節などに適切に対処して、キーワードの追加や不要なワードの除外設定、広告文の変更などが必要です。手をかけてあげなければ、枯れてしまうのと同じで、コンバージョンという花は咲かないでしょう。そして、コンバージョンからはリピーターを作り出します。

どんな方法が正解なのか、という質問に答えはありません。お花の種類で育て方が違うように、ビジネス、商材によっても設定方法は違って当然ですし、改善策も違います。どんな商材でも、どんな時期でも、常にPDCAサイクルをうまく回して、自ら効果を確かめることが売上UPに繋がることは間違いありません。

 

PDCAとは、Plan(計画)、Do(実行)、Check(検証・分析)、Action(改善)のそれぞれの頭文字を取ったもので、簡単に言うと、仮設と検証、改善を繰り返していくということです。

 

PDCAサイクル

 

今回は、この中の「C」のCheckの部分に注目してみましょう。一体、どこをポイントにして検証、分析をしていくといいのでしょうか。

 

アカウント全体

・キャンペーン単位、広告グループ単位、広告単位で、日別の数値をチェック
・昨日(1週間、通算など)と比べて、どう変化しているか?
・インプレッションされているか?
・掲載順位のチェック
・時間帯別、デバイス別、地域別などをチェック
・設定キーワードを検索した時に、どの位置にどのように表示されているか?
・競合の広告チェック

 

予算

・アカウントの予算が足りているか?
・各キャンペーンの日額予算が上限に達していないか?
・インプレッションシェア損失率(予算)の数値から機会損失をチェック
・クリック率、コンバージョン率が低いキャンペーンに予算消化していないか?
・CPAが合っているか?

 

広告文、バナー

・停止されている広告はないか?
・広告文、バナーにおいてABテストの結果検証
・クリック率が高い広告はどれか?
・クリックされているのにコンバージョンに至らない原因の追求
・コンバージョンに至ったユーザーはどの広告をクリックしたか?

 

クリック

・キャンペーン単位、広告グループ単位、広告、キーワードでチェック
クリック数
クリック率(CTR)
平均クリック単価(平均CPC)

 

クリック単価

・平均クリック単価と上限クリック単価のチェック
・クリック単価が高騰していないか?
・First Page Bid(1ページ目に掲載されるために必要な入札単価)を下回っていないか?
・コンバージョン率が高いキーワードの上限クリック単価

 

コンバージョン(CV)

・キャンペーン単位、広告グループ単位、広告、キーワードでチェック
コンバージョン数(CV)
コンバージョン率(CVR)
コンバージョン単価(CPA)
・ランディングページのABテスト実施
・コンバージョンした時間帯やユーザー層のチェック

 

キーワード

・キーワードのスコアが低いものは、キーワードと広告文とランディングページとの関連性が高いか確認する
・クエリからの不要なキーワードの除外設定
・マッチタイプ(完全一致、フレーズ一致、絞り込み部分一致、部分一致)の使い分け

 

ザッとあげてもこんな感じです。

それぞれの項目に分けましたが、すべてが関連しています。どこか変化が見られれば、そこから追求していくことが改善に繋がります。大きな項目のチェックは毎日行い、細かい部分はその日ごとにチェックポイントを決めるのもいいかもしれません。

最初はどこから検証していけば良いのかという点でも難しいかと思いますが、とにかく時間の許す限り管理画面を見てください。日々の数字の流れや動きから、次第に見えてくるものです。

毎日チェックしていくことで感覚も養われ、ポイントが分かってきます。手をかければ、かけただけの結果が出ると思ったら育てる甲斐もありますよね。

 

 

ダイレクトマーケティング専門インターネット広告代理店が発信する「無料メールマガジン」
LINE@で購読する
執筆者:才田 真未 (https://woman.xlab-online.com)

前職はウエディングプランナー。現在は、2人の育児をしながらリスティング広告、Facebook広告などのweb広告運用やセミナーを開催。多角的視点から考える広告運用やマーケティング情報をお届けします。

この記事が気に入ったらいいねしよう!

最新記事をお届けします。

ソーシャルで記事を共有する

facebookでコメン卜する

記事にコメントを残すコメント数:0

※がついている欄は入力必須です

カテゴリー別で探す お悩みごと別でコンテンツを探す