マーケティング
公開日:2015.12.17

お客様の声を活用しましょう

集客や営業って、簡単ではないですよね。いくら自分でアピールしても反応が薄かったり、なかなか信用してもらえなかったりします。なので、あなたのお店や商品、サービスを信用してもらえる秘訣を教えましょう。

タイトルに書いているのですが「お客様の声」です。

チラシやホームページ、Facebookでいくら自社の事をアピールしても、相手は半信半疑で聞いています。「そりゃ自社の事だから、そう言うわな。」みたいな感じです。

なので必殺技は、第3者に話してもらうこと。それがお客様の声です。マーケティング用語では「テスティモニアル」略してテスティとも言われます。

自社の商品を使った感想や実績、お店の感想を手書きや動画等でもらうのです。それをHPやチラシ等に記載する。それだけで反応率は変わりますし、説得力も増します。

あなたがアピールすればするほど疑う相手でも、第三者のお客様が賞賛すれば信用する事もあります。

あなたも食べログやAmazon、楽天やヤフー知恵袋など、第三者の声を参考に購買を決定したことがあるはず。TV通販でも商品を使用したお客様が必ず出てきます。それこそがお客様の声(レビュー)の力です。

これはリアルビジネスでもネットショップでも同じ。僕が昔、経営していた会社では、スタッフにお客様の声を貰えるようにサービス提供することと貰うことを意識させていました。それが当時のWEB集客の生命線だったと思っていますし、数年が経った今もやはり変化はないようです。

集客が上手く行かない人の多くが、自社の商品やサービスを自分で一生懸命話しています。それも勿論大事ですが、お客様にも協力して頂いて、より説得力のある仕組みを作りましょう!

効果実証済みの集客テクニックを公開中!

※購読解除はメルマガ内でいつでも1クリックで解約出来ますのでご安心ください。

LINE@で購読する
avatar
執筆者:藤 勝行 (http://xlab.co.jp)

4年間経営した会社を倒産後、再度起業したインターネット広告代理店(エックスラボ社)を3期目で年商約10億円グループにまで成長させる。集客をしたい中小企業の経営者や大手企業の担当者、同業他社までも参加するセミナーを開催する起業家。広告マン兼マーケッター。

この記事が気に入ったらいいねしよう!

最新記事をお届けします。

ソーシャルで記事を共有する

facebookでコメン卜する

記事にコメントを残すコメント数:0

※がついている欄は入力必須です

カテゴリー別で探す お悩みごと別でコンテンツを探す