マインド(考え方)
公開日:2017.06.21

目的と目標の設定間違っていませんか?

あなたは、ビジネスや私生活において何かしら夢や目標を持って過ごしていることと思います。今は、具体的な夢がないとしてもこれまで夢や目標を持ったことがない人はいないのではないでしょうか。

「その先に目指すもの」という意味の言葉には、「目的」と「目標」があります。どちらも目指すものという意味で似ているように感じますが、この二つの言葉の意味は全く違います。何気なく使い分けているかもしれませんが、この「目的」と「目標」の意味を理解することで、モチベーションを上げて自分の望む結果を得られる近道になるかもしれません。

 

目的とは

最終的に目指すゴールや叶えたい夢のこと

目的は、最終的に達成すべきことを指します。また、目的とは抽象的で、そこにたどり着くまでの具体的な方法や事象などはこの言葉の意味には含まれません。

例:

・弁護士になる
・健康な体になる
・有名大学に合格する
・プロ野球選手になる

 

目標とは

目的のために達成するべき具体的な事象や方法のこと

目標とは、目的を達成するための具体的な方法や施策のことです。目的があってこその目標ですので、目的がないのに目標があることはありません。「目標」は、目的とは違い最終的に叶えたいことではなく、最終的に目的を叶えるために何をすればいいのかということになります。目的は抽象的ですが、目標は具体的に数値化できる事象が当てはまり実現可能な目標を立てることが重要です。

 

例:

・弁護士になるために、法科大学院に入る
・健康な体になるために、3キロ痩せる
・有名大学に合格するために、テストで90点をとる
・プロ野球選手になるために、毎日2時間バッティング練習をする

 

 

目的と目標の違い

 

・目的は、最終的に実現しよう、成し遂げよう、到達しようとして目指すもの。
・目標は、さしあたって実現させたり、成し遂げたり、到達しようと目指すもの。

 

・目的は、最終的に達成することなので、それを意味するものは一つしかありません。
・目標は、その目的を達成するためのプロセスとして、いくつあっても良いもの。

 

・目的は、抽象的で数値では表せないもの
・目標は、具体的で数値で表すことができるもの

 

ということは・・・

目的を明確にするということはとても重要です。そして、そこまでのプロセスによって、その目的を達成できるかどうかが決まってくるということですね。この目標設定を間違えれば、目的というゴールには行き着かなくなるということです。もしくは、立てた目標が達成できなかった場合、その原因を追求して違う目標を立てていかなければなりません。

 

では、目標を達成できない理由を考えてみましょう。

 

目標が曖昧

まず目標は、具体的なものでなければいけないということです。目標が曖昧な場合、実際に何をすればいいのかが明確になりません。しかし、曖昧な目標を立てていることが多いのです。例えば、「ダイエットをする」という目標を立てているだけで目標は達成できるでしょうか?具体的に、いつまでに何キロ痩せるかという目標を立てることで、ジムに週2回通って、間食を抜くというような具体的な行動をすることができますが、「ダイエットをする」だけでは曖昧すぎてどこを目指しているのかわかりません。この目標を設定している時点で目標に対してのゴールがないのです。見えないゴールに向かって闇雲に突き進んでも意味がありません。ビジネスにおいての目標設定もより具体的に設定することで、やるべきことが明確になり、達成しやすくなります。

 

達成不可能な目標

達成不可能な目標の場合や、ゴールまでが遠すぎる目標の場合、当たり前ですが目標を達成することはできません。さらに目標が達成できないことでモチベーションも下がり、途中で諦めてしまうことになりかねません。かといって、簡単すぎる目標では意味がありません。現状を把握し、努力をすれば達成できるくらいの目標設定をしましょう。

 

まとめ

こう考えると「目標を達成すること」がもっとも重要ではなく、目的に向かう細かい「目標」をいくつも設定し、一つ一つ達成していく事で着実に「目的」に向かうことができるということになります。

大きく考えると人生の目的をしっかりと定め、その目的に向かって何をするべきかを考え、実際に行動することが、目標を達成する近道であると言えます。私生活においてもビジネスにおいても、目標を設定し達成する、という繰り返しが大切です。すべての目標を達成できる人はいないと思いますが、失敗を恐れずチャレンジしていく姿勢がなければ目的にはたどり着くことができません。また、どういう方法を選ぶにしろ努力は欠かせないということは間違いありません。

何気なく日々使っている目的と目標は、似ているようで意味は全く違います。違いを把握して、夢を叶えるために、正しい目標設定をしましょう。

 

ダイレクトマーケティング専門インターネット広告代理店が発信する「無料メールマガジン」
LINE@で購読する
執筆者:才田 真未 (https://woman.xlab-online.com)

前職はウエディングプランナー。現在は、2人の育児をしながらリスティング広告、Facebook広告などのweb広告運用やセミナーを開催。多角的視点から考える広告運用やマーケティング情報をお届けします。

この記事が気に入ったらいいねしよう!

最新記事をお届けします。

ソーシャルで記事を共有する

facebookでコメン卜する

記事にコメントを残すコメント数:0

※がついている欄は入力必須です

カテゴリー別で探す お悩みごと別でコンテンツを探す